スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2007/07/08 撮影

もうこれ2年前か・・・!日付書いてびっくりしたよおそろしいことです。

ちょこちょこ上げたり拍手写真にしてた、オリジナルの写真です。やっと本掲載。
オリジナルとかに寛容なかたのみご覧下さい。
あと、セーラー服着て浮かれたイヨだらけです、あぶないきをつけて!



撮影:S様(その節はありがとうございました!)
微妙なレタッチ:俺



■オリジナル:イヨ


DSC_0049.jpg



DSC_0217.jpg


一番左の扉
二度目の再会
三本足の獣
四つ数えたらお別れ!



DSC_0208.jpg DSC_0039.jpg


沈む日を背に奔る子供
影法師のむこう 水溜りのその先
ひずんだ鏡のこちら側、嘲り笑う声がした


DSC_0035_20090704203101.jpg


跳ね返る静寂と足音
夜毎近付き今振向いた 君のすぐうしろから。





DSC_0025.jpg DSC_0117.jpg

DSC_0121.jpg


五つ並んだ扉
六度の約束


DSC_0105.jpg DSC_0125.jpg
DSC_0142.jpg DSC_0149.jpg


七回秋が来て、
八人目はわたし


DSC_0157.jpg



DSC_0003.jpg



夜から逃げ回る子供
押入の片隅 焦げて剥がれた壁の裏側


 DSC_0002.jpg DSC_0088.jpg


誰かの為の落し穴から、君の声が聞こえた。



「******」


DSC_0186.jpg


毒を飲んだように好きだと云って、
息をひそめてずっとそこに居たの



DSC_0043_20090704204023.jpg


DSC_0067.jpg DSC_0027.jpg


九重に解け合う肌を
十字路で切り裂いて


DSC_0030.jpg



宥めたらまた絡み付く
振り解いてお逃げなさい


DSC_0044.jpg


十一個だけ嘘を教えて
十二の晩に助けてあげる


DSC_0079.jpg DSC_0074.jpg


十三まで数えたら、
十四階の屋上でまた会える。


「さあ早くお逃げなさい、また朝が来る前に」



DSC_0075.jpg




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終ーーーー



和で薄気味悪くて、エロくてグロいようなエロゲとか小説とか
そんなかんじの妄想のもとうまれたオリジナルでございました。
刀持ってるけど何と戦ってんだろう、妖怪?
とにかくそういうのだい好きなんだよう。ちっとも表現力は追い付きませんが orz
寛大なこころで見て頂ければ幸いですすいません。

出来はさておきオリジナルたのしいなあ。まだまだ妄想は尽きません。

スポンサーサイト
ATTENTION!
コスプレ写真中心のブログです。
READ ME

master:イヨ
かろうじてコスプレイヤー。
SEARCH
CATEGORY
MAIL FORM

name :
return address :
title:
text:

MONTH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。